‘豆知識’ の関連記事

今年は日本刀に関する多くの書籍が発売されたと聞きます。日本文化の象徴といっても過言ではない日本刀について多くの方が興味を持たれることは非常に喜ばしいと思います。そこで、日本刀ファンならば最低限知っておきたい日本刀の各部名称をご紹介します。ぜひ修得いただき、スマートな意思疎通を目指しましょう。
日本刀(真剣)も模擬刀も区別なく、一旦完成した鞘への諸工作は、事前の確実なお約束の難しい作業となります。刀油の使用が過度だった場合、鞘木地に浸潤した油が塗料をはじいてしまい、再鞘塗を行うことができなくなってしまうからです。
皆さんこんにちは、そしべです。今日は慈成の商品情報表記について書こうと思います。 居合刀刀身の多くには、棒樋が掻かれています。 これは別途棒樋を掻く工程があるのではなく、刀身の鋳物型にもともと掻かれているんです。 ただ、そのままでは浅く表面もなめらかではないた め、職人が主に機械をつかって仕上げを行…
こんにちは、そしべです。 今日は当店店長が実施している下緒の長さの変更方法をご紹介したいと思います。 自分の体格ぴったりに調整ができるので、「市販の下緒はどれもしっくりこない」とお悩みの方はぜひお試し下さい。 応用すれば房の大きさを変えることもできますよ。さしづめ刀装具DIYといったところでしょうか…
皆さんこんにちは。 そしべです。 毎日本当に暑いですね。 慈成は今週末よりお盆の連休を頂きます。 あまり良い天気ではなさそうな見込みですが、リフレッシュしたいと思っています。 今日のお知らせは、新たに受付を始めた既製居合刀への追加工作(刀身彫)についてです。 「五分止(ごぶどめ)」工作と名付けてみま…
こんにちは、そしべです。 今日はほんのちょっとした豆知識についてです。 といっても、刀剣に関して造詣が深い方々からすればごく当たり前なお話です。 それは、「刃渡り」について。 別称として、刃長(はちょう/じんちょう)とも呼ばれますが同じ意味合いだと思います。 「刃渡り」の定義とは、刀の一体どこからど…

ブログ内を検索

月別

Twitter

Top