2014年も大変お世話になりました! +2015年の新商品、サービスご紹介

皆さん、こんにちは。
そしべです。

本日を以って、2014年の営業を終了致しました。
今年も多くの皆様にご利用を頂くことができました。
誠にありがとうございました。

2014年の振り返り

2014年は、当店のメールアドレス変更や商品写真の仕様変更を行いました。
また、不本意ながら消費税増税による価格変更なんてこともありましたね…。

新サービスとしてご提供を開始したのは、日本刀を対象とした諸工作の正式受付製作部材の単品販売が大きな内容だったと思います。
このうち、日本刀諸工作については多くの皆様からご依頼、ご相談を頂くことができました。
ごく僅かですが2014年内にご依頼工作が完了し、お手元にお届けできた方もいらっしゃいます。
近日中に製作事例というかたちでご紹介しますので、ぜひご期待下さい。

2015年の予定

今年も多くの方にご注文を頂くことができました。
またそれに合わせて、様々お問合せやご相談もお伺いしました。
しかし、当店の用意不足等によってご希望に添うことができず、「ご対応不可」という残念な結果となってしまうことも多々ありました。
2015年には、今年特に多く頂いたお問合せ、ご相談にお応えできるような新商品、新サービスの開始を予定しています。
今日は、その中でも上位3位をご紹介します。

1位:大切先での居合刀製作

「大切先の模擬刀を探している、居合刀として稽古でも使いたい」
このようなお問合せを大変多く頂きました。
切先を大きくする工作そのものは単純であり技術的に製作は可能なんですが、ふくらの具合や鍍金不良の懸念など、商品として十分な品質を安定確保しようとすると途端に難易度が上がってしまうため、これまでご相談頂いた方には色良い回答を差し上げることが困難でした。

2015年には、このご希望に添えるよう、居合刀として使用可能な大切先刀身での特注製作を正式に受付開始予定です!
実は既に試作刀身も完成しているんですよ。

“居合刀”としての製作を承りますから、もちろん砂型鋳造による亜鉛合金製の刀身です。
姿は厚口刀身によく似て重厚な雰囲気です。
ご指定可能な刃渡りは2尺2寸~2尺6寸までを予定しており、他の刀身規格と異なって2尺4寸5分以上のご選択でも差額無くご対応できそうです。

もし大切先の居合刀をお探しの方、2015年の開始をぜひご期待下さい。

2位:半太刀拵での居合刀製作

当店では居合刀新規製作のほか、お客様お手持ちの御刀への諸工作も行っています。
この諸工作で、「手持ちの模擬刀を半太刀拵にしたい」というご相談が非常に多かったです。
また同じくらい、「半太刀拵の居合刀を(新規に)製作したい」というお問合せも頂きました。

半太刀拵の製作そのものはさほど難しくありませんが、工作に必要な半太刀金具の取扱いはゼロ。
そのためご希望を実現するには、お客様に金具を入手頂き、持込製作を行うしか方法がありませんでした。

そこで!

半太刀拵向けの金具をご用意致しました。
新作です。
雲龍図半太刀金具の一式です。
思えば新作金具の取扱い開始は、2012年の矢車図透鐔と的矢図以来ですから、かなり久々ですね。

ただ現在、製造段階の思わぬ事故発生によって完成が遅れてしまっています。
雰囲気が把握しづらい仕上げ前の写真で恐縮ですが、ご紹介します。

高彫部分を金鍍金とし、その他を黒イブシの2色仕上げとなる予定です。
また現在、ある常連様にご協力を頂き、この金具を用いた半太刀拵居合刀の製作を進めていますよ。
当店が知る限り、現在国内で流通している模擬刀向けの半太刀金具は僅かに2種類です。
ですから、2015年に完成する常連様の特注居合刀が、日本で3種類目の半太刀拵となるわけです。
完成次第、お客様の一振にてご紹介しますのでお楽しみに!

尚、雲龍図半太刀金具5点一式の販売も行うかもしれません。

3位:喰出鍔での居合刀製作

「喰出鍔を使った特注居合刀の製作をお願いしたい」
これも今年、本当に多くの方から頂いたお問合せです。

2015年からは特注居合刀製作時に通常選択が頂けるよう、当店でも取扱いを開始します。
取扱う喰出鍔は、寸法と仕上げ違いの全4種類です。

大きい方は、縦60mm、横48.5mm、厚さ8mmで重さが110g程度。
小さい方は、縦58.5mm、横44.5mm、厚さ8mmで重さが100g程度です。非常に似ていますが、寸法だけでなく耳の細工が微妙に違います。

またこれらは、特注居合刀製作時のご指定だけでなく、それぞれ単品販売も予定しています。
喰出鍔をお探しだった方、ぜひお見逃しなく!

上位3位は以上です、いかがでしょうか。
これら以外にも、2015年には慈成そのもののシステム変更を検討しています。
この変更によって、厚口刀身シリーズの居合刀をご注文時に2尺4寸5分以上の刃渡りもご指定頂けるようになる予定です。
その他様々な変更、追加を予定していますよ。

2015年に開始予定の内容

  • 特注居合刀製作の縁頭選択項目に天正拵の縁頭(黒無地の縁金と水牛角の柄頭)の追加
  • 特注居合刀製作の刀身項目に横手研ぎの追加
  • 新作鍔の取扱い開始
  • 新作縁頭の取扱い開始
  • 継ぎ目のない上質な栗形シトドメの取扱い開始

このように、来年も多くの皆様にご満足頂けるよう精進してまいりますので、変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。

2014年、大変お世話になりました。
良いお年をお迎え下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはお気軽に。

※コメントは承認後に表示されます

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されます

ブログ内を検索

月別

Twitter

Top