模造刀取扱いを停止します

こんにちは、そしべです。
慈成にて3月1日にお知らせの通り、今月を以って模造刀商品のほぼ全ての取扱いを停止します。
また、4月以降引き続きの取扱いを検討していた次の2点についても、同様に今月一杯で販売終了とさせて頂くことにしました。
・源清麿・真打 長巻直造 講武所拵写し(刀工シリーズ)
・平家重宝 小烏丸 錦包糸巻太刀拵
慈成では、振るための模擬刀を ”居合刀”、もしくは”居合練習刀”、”居合入門刀” としています。
また、観るための模擬刀を ”模造刀” と位置付けて大別してきました。
源清麿・真打は、慈成の中でもかなり高額となりましたが、こだわり抜いた専用刃文や特殊な造りの刀身などを評価頂き、多くの皆様にご注文を頂きました。
また、慈成初の太刀拵となった小烏丸は、現存の拵をていねいに考証した錦包糸巻太刀拵様式が大変に大きな反響を頂きました。
上記二点の販売と、それらに対するお問合せやご要望を通じて、慈成に求められている大きな期待を感じることができました。
今月で上記二点を含む 「観るための模擬刀”模造刀”」 はほぼ全て販売終了となりますが、今後は、より 「居合道に用いる道具」 に特化した模擬刀の販売を計画しています。
単に既存金具の組合せが違う、鞘や糸の色が違う、海外の安価な工作が施してある、などのようなものではない、きめ細かな模擬刀をお届けしたいと考えています。
是非、ご期待下さい!
今日は以上です。
そしべでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはお気軽に。

※コメントは承認後に表示されます

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されます

ブログ内を検索

月別

Twitter

Top