特注居合刀 三日月宗近写し、本拵着せ

※いづれかの画像をクリックすると大きくご覧頂けます。

製作内容

刀身削出真鍮刀身/2尺6寸4分、三日月宗近写し
(2017.03.07 現在は製作不可)
刃文直刃
文字彫刀銘「三条」
柄下地真剣柄、新規製作(標準造)
1尺
柄形金具なり
柄巻牛革裏/紺、一貫巻(標準巻)
柄地鮫皮 腹合着/黒
鞘下地真剣鞘、新規製作(標準造)
紺石目地変塗印籠刻鞘
鯉口補強石目図金具取付、調整加工
下緒正絹亀甲[220cm]/三色
鞘備考小柄櫃、返角
T-070-4IR4 雷雲図透鐔、別注銀イブシ仕上げ
縁頭K-006-2BR2 石目図 銀イブシ
目貫M-038-1AY3 野晒図、別注銀イブシ仕上げ
C-006-2BR2 石目図 銀イブシ
ハバキ本ハバキ新規製作、一重/銀製、表裏に彫り物
切羽銀仕上げ
小柄小刀、小柄袋はご依頼様持込品

製作後記

海防に携わっておられる方より、再現性の高い三日月宗近写しの製作をご依頼いただきました。また、その刀身にご自身の想いを具現化した拵を着せたいというご相談でした。

ご相談をいただいたのは、2016年2月。ここからご希望の詳細についてお打合せを重ね、ご注文をいただき、ようやく11月末にお届けすることができました。

工房としてもこれまで未経験だった工作を学ぶ機会をいただいたご依頼でした。
長く大切に楽しんでいただけたら幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはお気軽に。

※コメントは承認後に表示されます

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されます

ブログ内を検索

月別

Twitter

Top