千葉県/F様 居合用/男性向け 日本刀諸工作

製作写真

補足写真

※いづれかの画像をクリックすると大きくご覧頂けます。

製作内容

御刀関住渡辺兼永/2尺3寸
ハバキ新規製作 一重/銅製、庄内
柄木(標準造)新規製作
柄長8寸6分(約26cm)
柄形なるべく現状に近い姿(刃一)
柄地鮫皮 短冊着/白
柄巻(標準巻)牛革裏/黒、諸捻巻
縁頭K-041-2BR3 蜻蛉図
目貫M-041-2SV0 蜻蛉図(銀製)
目釘煤竹製、予備5本
鞘木地(標準造)新規製作
鞘塗黒石目塗
補強刃道補強
栗形鯉口より7~8cm位置
持込品/刃方、棟方ともに責金
切羽現在のものを流用
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはお気軽に。

※コメントは承認後に表示されます

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されます

ブログ内を検索

月別

Twitter

Top