(レビュー)レザーケース 二本入れ

本日は、 レザーケース 二本入れ を取り上げます。
比較撮影サンプルの居合刀は、レザーケース 一本入れレビュー時と同じものを使用しました。
レザーケース 一本入れレビュー

●レザーケース 二本入れ
平置き計測で、寸法は約118cmでした。
一本入れ 寸法中~大の中間くらいの大きさです。
一本入れ 寸法大よりすこし小さいくらいなら2尺5寸あたりの居合刀でも適合するかな、と思いましたが、居合刀二振収納時の厚み膨らみなどを考えると、少し早計かも知れないと感じました。
商品詳細_レザーケース二本入れ
一本入れと異なり、裏側に小物ポケットはついていません。
商品詳細_レザーケース二本入れ
開口部は、全体的に非常に大きく開きます。
中央あたりに見えるクリアケース部分は、郵便ハガキがちょうど入る大きさでした。
また、一本入れではケース外側についていた小物ポケットが、二本入れでは内側についています。
商品詳細_レザーケース二本入れ
小物ポケットの大きさは、一本入れと同じくらいです。
商品詳細_レザーケース二本入れ
居合刀は、柄側のカバーを外して収納します。
カバーはマジックテープで留めます。
商品詳細_レザーケース二本入れ
商品詳細_レザーケース二本入れ
収納部分の口には、ともにゴムのガイドがついています。
ただ、構造や寸法上、居合刀収納には役立たないと感じました。
木刀などの固定用ではないかと思います。
商品詳細_レザーケース二本入れ
短めのサンプルを入れきってみました。
一本入れと同様に、ギリギリまで入ります。
鞘尻で合革がふくらんでいるのが分かると思います。
商品詳細_レザーケース二本入れ
入れきった状態の柄側です。
短めのサンプル(全長約88cm)だと、やはりかなりの余裕ができます。
商品詳細_レザーケース二本入れ
収納部分の中をフラッシュを焚いて撮影してみました。
ゴムのガイドを利用しようとしても、鍔が邪魔になることが分かると思います。
商品詳細_レザーケース二本入れ
次に、標準的なサンプル(全長約106cm)を入れきってみます。
柄側はほどよく余っています。
ちょうど良いくらいで、これ以上長い居合刀はきつそうだと感じました。
商品詳細_レザーケース二本入れ
今回もゴムのガイドは役に立ちません。
栗形の位置とちょうど重なってしまいます。
商品詳細_レザーケース二本入れ
小物ポケットの位置は、ちゃっと考えられていると思います。
鍔の位置と重ならず、ちゃんと凸凹が互い違いになっています。
商品詳細_レザーケース二本入れ
サンプル二本を入れてみました。
短めのサンプルは浅めに入れています。
商品詳細_レザーケース二本入れ
短めのサンプルを最後まで入れきり、ジッパーを閉めた状態を上から撮影しました。
商品詳細_レザーケース二本入れ
ニ振収納時の厚みはこれくらいです。
ただ、鍔の横幅によってはもう少し膨らみが増すかも知れません。
商品詳細_レザーケース二本入れ
同様にニ振収納時の鞘尻側です。
合革がものすごくきつく張っているわけではなく、ほどほど程度でした。
商品詳細_レザーケース二本入れ


以上です。
いかがだったでしょうか。
今回のサンプルは寸法差が大きいので、鍔部分が干渉せず、ほどよい収納状態だったかも知れません。
同じくらいの寸法の居合刀ニ振を収納した場合のレビューもいずれしてみたいと思います。
レザーケース 二本入れ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはお気軽に。

※コメントは承認後に表示されます

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されます

ブログ内を検索

月別

Twitter

Top