[ブログレポート] 3/4 蜂の巣金具ができるまで(縁金具製作工程)

■蜂の巣図 縁金具製作工程

(画像は全てクリックで拡大します)
縁頭ができるまで_縁金具製作工程01
地金素材。厚さと巾と長さを計算してローラーで延ばしたもの。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程02
縁金具製作用の芯金。(手作り)
縁頭ができるまで_縁金具製作工程03
地金を芯金に巻きつけ指定寸法に合わせる。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程04
接合面にヤスリをかけた後、糸のこを1回通す。この工程により、ぴったりと接合するようになる。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程05
地金が大まかに整えられた状態。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程06
地金接合面をろう付けする。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程07
地金接合面のろう付けが完了した状態。後工程の影響を計算に入れて、多めにろうを流す。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程08
天板となる銅板をケガく。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程09
切断後がテーパ形になることを見越し、断面がわずかに台形になるように銅板を切りぬく。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程10
天板にヤスリをかけ、下地にあうよう形状を調整する。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程11
天板と下地を組み合わせて形状の一致を確認する。この段階で、既にほぼ隙間がないほどの精度。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程12
下地に天板をろう付けするための下準備。ろう付け時の熱膨張による悪影響を防ぐため、針金でカラゲする。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程13
下地に天板をろう付けする。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程14
ろう付け後、硫酸に浸けて水洗いする。これにより、ろう付け時に表面に発生した酸化膜を除去する。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程15縁頭ができるまで_縁金具製作工程16
ろう付けが終了し、縁金具の下地が完成。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程17
ろう付け面にヤスリをかけ、表面を均一に仕上げる。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程19縁頭ができるまで_縁金具製作工程18
ヤスリがけが完了した状態。
縁頭ができるまで_縁金具製作工程20
頭金具と同様に絵付けがされ、六角形の内側が彫り込まれ、魚子が打たれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはお気軽に。

※コメントは承認後に表示されます

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されます

ブログ内を検索

月別

Twitter

Top